にわとりマチコ

<   2004年 11月 ( 66 )   > この月の画像一覧




懸想文

勝手にたづみんに感化されて、あたしも久しぶりにレポートを見てみた。
きゃ、びっくり。
4000人くらいいらしてるんですが。
毎日30人前後。
誰!?

すっげ恥ずかしいの。
どうしようもないことしか書いてないし。
気分に任せっぱなしだし。
似たようなことばっか書いてるし。

きゃきゃ。
でも楽しいのー。
あたしのこころの浄化作用。
書くことに満足。
しらしめて満足。あ、ちょっと違う。
吐き捨てることに満足。

自分の中で飼ってるもやもやは、あまり育てたくないのです。
だからこうして外に出すの。
ほうしゅつー。
あたしののうみそのかけらたち。
しわの足りないのうみそひとつ。

ものを考え、表現する媒体として、このにっきを存続する。
そんな決意をした今日、いま。
思えば断続的に書いてきたにっきを、こんなに長く続けたのは久しぶり。
長くっていっても半年たらずだけど。

幼稚園のころ、クリスマスプレゼントに買ってもらったミッキーマウスの日記帳。
あの日記帳が今でもたからものであるように。
これからもこのにっきを書いていこう。
自己満足では終わらせないとのうみその隅っこにこびりつかせて、
自己満足のにっきを書こう。

でもにっきはやっぱり自己満足。
にっきを公開記録にしてしまったらその意味はなくなるわ。

インターネットで公開する意味を考えたとき、
あたしはそこに意味はないことに行き着く。
紙に書くよりキーで打った方が早いから、データで残す。
アナログ好きなあたしとしては、あまり好まないやり方だけれども。

あたし紙とペンが好きなの。
そこに思いを連ねるのが楽しいの。
今度はそれをスキャナであげて、その日のにっきにしようかな。
らくがき。

浄化とのうみその活性化を図るために、
にっきを書き続けるマチコ。

あなたはそこに介在する傍観者。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-30 11:42

おのぞみの結末

とうとうきた!
とうとう!とうとうきたのさ。
待ってたよ。
ずっとずっと期待しながら待ってた。
待ってたの、ずっと。
それが今日、まさに今日きた!
きゃーきたきたきた!!
すっげうれしい。うれしいー。
きたきたきたきたー!!!!
あたしもっとがんばる!!
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-29 21:04

トウヒ

わたしの始まりかけていた片思いは、早くも終焉を迎えるかもしれません。
興味を失ってしまったかもしれないからです。
あのひとに恋焦がれる自分を見失いかけています。

明日からまた学校がはじまります。
またあのひとに会えるかもしれない毎日がはじまるのです。
そしたらこの興味も戻るかもしれません。

会えない日にはときめかない。
そんな程度のときめきは、片思いでもなんでもないのかもしれません。
寝ても醒めてもあのひとを考えるほど、溺れてはいないのです。

でもあのひとは夢に出てきました。
それも何度も。昨日も、おとといも。
これまでどんなに恋焦がれても出てこなかったのに、
興味を失いかけると出てくるのです。

ずっと片思いをしたいと思っていました。
思えばこれまで片思いというものをしたことがなかったのです。
でもそれはないものねだりというものでした。
手に入らないと感じると、とても寂しいのです。

わたしが髪型を変えたら、あなたは気づいてくれますか?
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-28 23:41

後悔するなら、やらないよりやったほうがいい。

昨日、竹久夢二に会いに世田谷文学館に行ってきた。
京王線芦花公園駅から徒歩5分。
じっくりじっくり夢二との時間を過ごす。
ちっちゃな展覧会だったのに、2時間くらいいたかな。
やっぱりね。びじんだった。
きれいなの。うつくしいわ。ゆめじ。
大正ロマンってすてき。
後ろに並んでたおばあちゃんが、なんてロマンチックなのと言ってた。
あたしもあんなふうに年をとりたい。
夢二は恋多き男性だった。
結婚したのは、たまき一人だったけど。
たまきとは2年で協議離婚。
でもその後も復縁別離を繰り返し、籍は違えど子どもまでつくってる。
たまきは目が大きくて、夢二の描く女性のよう。
たまきと別れて出会った彦乃。
夢二が生涯で一番愛したと言われる女性。
彦乃とは死別なの。彦乃、彦乃。
彦乃が死んで、お葉と暮らしたりもしたけれど、やっぱり彦乃が好きだったの。
お葉はモデルさんだったわ。
家庭的な女性だったけど、互いの恋愛事情により破局。
その後もさまざまな女性と関係を持ったけど、やっぱり好きなのは、彦乃。
夢二に愛されてたのはずっと彦乃だったの。
展覧会に行って、いつも泣きそうになるのが本人の書簡。
宮沢賢治も竹久夢二も野口雨情も向田邦子も、みんなせつない。
もう生きてはいない人の書簡。
かつて生きていた人が、思いを馳せている文面がまたなんとも切ない。
今回もたまきやお葉、息子などに宛てた書簡があって、
中でもやはり愛した女性に宛てている書簡はせつなさを伴っていた。
いいもの見たなぁ。
絵だけでなく、ひっくるめて。
夢二の生涯に触れてきた。
よかった。
帰りはね、京王線で新宿まで行って小田急で帰る予定だったんだけどね。
「あっちの方向に小田急がありそう」っていう勘で歩き続けて、
見事祖師ヶ谷大蔵駅(成城学園前駅の1つ新宿より)にたどり着いたの。
そこから町田に帰還。
カメラしょって世田谷を闊歩してきたわ。
昨日は4時間くらい歩いたかな。
かなり疲れてたみたいで、夕ごはん食べるなり14時間も寝ちゃった。
やる予定だった課題とか終わらなかったけど、
でもなんかすごくいいものを得た気がする。
またひとつ、豊かになったわあたし。

今日はなんだか食欲の収まらない日。
ずっと何かしら口にしてた。たべすぎ。
なんでだろ。
何を食べてもおなかが空くの。
食べたりないの。
なんででしょ。
今日は本能の赴くままに食べて食べて、明日から抑制しようかな。
はぁ。課題だわよ。
明日のプレゼン。。
今更ながらにテーマを変えようかな、なんて。
終わるのかな。
今夜は徹夜かなー。はぁ。
明日から月曜だってのに、しょっぱなから疲れ引きずっちゃうよ。
しょぼん。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-28 23:22

データデータデータ

朝早くから学校へ。
いろいろ調べたいことがあったの。
それが終わったら多摩センバスで芦花公園へ。
そしてその後は新宿紀伊国屋に行って、町田に帰ろう。
最近食費よりも交通費の方が多くかかってる。
週何回新宿方面行ってるんだろう。
行くたびに交通費以上のものを得ようと気張って行くんだけど。
課題の資料が町田ではなかなかそろわない。
そろってー。
もっといろんなものがほしいの。
実家にいたらこんな勉強の仕方はできなかった。
新宿なんてそうそう行ける場所じゃなかったし。
洋書がいっぱいある本屋さんもあんまりないし。
ましてや洋雑誌なんて。ないない。
海外の人がほとんどいないもんなぁ、地元は。
贅沢してるな、あたし。学校帰りに新宿だなんて。
んー。大事にしよ。
さ。リサーチの続きだわさ。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-27 10:51

朝いちばんに感じたこと

暇はすき。
退屈はきらい。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-27 10:45

そういえば

ブラッド・レンフロに陶酔していた時期もあった。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-26 23:52

あたしにも、包括支援

論文を書くことがたのしみだったのに。
ちょっと苦痛になってきたぞ。
だって追われてるんだもん。
読書感想文を書くために本を読むなんて、本末転倒甚だしい。
でもいまのあたしはそんな感じ。
論じたいから論じるのではなく、課せられてるから論じる。
課せられる。カセ。
枷になってはいけないね。

今日はヤマモトに会うよ。
デートデート。わひょい。
何食べようかなんて、今から考えてもきっと叶わない。
だって行き当たりばったりのあたしたちだもん。

あーつまらないつまらない。
なにがってそりゃこの感情の起伏のなさが。
あーつまらない。
あたし今日はときめかない。
あのひとに会ってもときめかない。
なんででしょ。
興味を失ってしまったのかしら。
あんなにも待ちわびていたのに。
つまらない、つまらない。
アドレナリンが分泌されない。
あの高揚感を見失ってしまったわ。
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-26 16:54

固まっていくのうみそ

この前の、学校教育についてのグループディスカッション。
投票ではそれなりに支持されてたけど、
先生からの評価が悪かった。
悪かったというか、予想通りなんだけど。
あたしの見解の狭さ。多角的検証の不足。
先週の発表の直後、的を絞りすぎって、ただ一言いわれた。
「なんでみんながあのグループに票を入れたのかわからない。
僕はあの発表には票はやらない」ってまず言われた。
授業中に褒めないと宣言され、実際、隙のない論理展開以外褒められなかった。
隙のない論理展開はあたしの賜。
今日うれしかったのはここだけ。
授業が終わって、先生に「グループディスカッションなのにグループじゃなかったな。
だめだよーみんなをそそのかしちゃ」って言われた。
あたし色に染まりすぎてるって。
発表の仕方も論の展開も全部あたしっぽすぎたって。
だから先生は批評するときあたしのほうばっか見て感想を言ったって。
「いつも言ってるけど、論理展開に隙はない。正確だ。でも、つまらない」
ってこう言われちゃった。
毎度のことですう。
もうわかってるんですう。
あたしはつまらないことしか書けないんですう。
日々精進!
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-26 12:41

らぶりー

みんなに あのひととのことを いっぱい話しちゃった
あたしは あのひとが 好きで 好きで
聞いてもらうのが うれしくて うれしくて
ときめいてるのが楽しいの
昨日より今日 今日より明日 明日よりあさって
そうやって距離を縮めている毎日が 楽しくてたまらないの

昨日も会ったね
あんなに会えるなんて 思ってなかったんだ
一度だけ わがまま言わないから一度だけ
ごはん食べに行きたいなぁ
少し前までは 明日も会えたらいいな って願ってたのに
やっぱり欲は深まるね
今日も会えるかな
会えるかな
会えたなら あたしは笑顔で話しかけるね
昨日はあいさつもお礼もできなかったから 心残りだったんだ
もう少しだけ このときめきを続かせて
毎日が楽しくてたまらないの
あのひととほんのちょっとだけ重なる時間を待ちわびてるの
そのためだけに 毎日を生きるの
だから もう少し
もう少し このままで
[PR]



by machiko_nk | 2004-11-26 07:56

アイスは1日1こまで
by machiko_nk
プロフィールを見る
画像一覧

twitter*

ファン

ブログジャンル

画像一覧