にわとりマチコ

ねむねむ

なんだか「書ける」ことがうれしくて、もいっちょいったれ精神で書いてしまおうと思います。

来週火曜日にTOEICがあるんだぬーん。むりむり。おそらく自己ベストは大学1年生のときのだと思われ。確実にあの記録は抜けないよぅ。350点が最低ラインらしい。350点ってむずかしいの?

調べてみたら、350点は初めてTOEICを受ける人が目指す点数(正しく定義されてるわけじゃないけど)らしい。うひょー。A文科出身としては、それは恥ずかしい点数なのね。。うひょー。

英語ができないのがばれちゃうじゃないのー。ううう。あたしほんとに不安。大学で何勉強してきたの?って言われちゃうよぅ。500点超えてたのが遠い昔だわ。。(それでも所詮500かよ・・)今からじゃどうしようもないので、とりあえず集中力だけは切らさないように気をつけよう。たぶん帰りはとんでもなく疲れてるだろうからソフトクリームを食べて帰ろっと。ソフトクリームは糖分たっぷりな上に身体がすぐに吸収するから疲労回復にはもってこいなんだってさ。ドライブで疲れたらパーキングエリアでソフトクリーム食べるといいらしいよ。

ふいーねむー。明日も明日とて研修(さらには飲み会だった!忘れてた!!)なので、もう寝ます。おやすー。
[PR]



# by machiko_nk | 2006-06-09 00:42

再開

前回も書いたとおりですが。もはやmixiに本音は書けません。そもそもweb上に書く日記だから誰かに見られることは前提条件であるわけですが、それでもmixiには書きたいことが書けません。

なぜ作家でもない私が自分の日記を書くのに読み手に受けるものを書かなければならないのか。これがずっと疑問だった。自分の書きたいこと、つまり自分の感情や考察は、他人の興味のないところであるのはわかっている。そしてmixiはそれを受け入れられにくい環境であることも。ならば紙媒体に書けばいい。それこそ、日記帳につければいい。でも自分ののうみそをちらりと公開するのはやっぱり楽しい。つまりはわがままなんだな。読まれたいけど、読まれたくない。mixiは狭すぎた。


社会人になりました。まだ「働く」ことがどういうことかもわからず、研修ばかり受けている身です。お給料はしっかりといただき、明日はボーナスまでいただけるそうです。すみません。

社会人になっても悩むことは恋愛になりきらない恋愛のことばかり。そんな自分にがっかりしている。そもそも私は恋愛至上主義ではなかった。それは今でも違うと信じている。でも思春期を迎えたころから一番の悩みといえば異性関係だった。思い返してみても、私を悩ませるのはいつも異性が絡む何かしらだった。

あたしの人生、恋愛だけではないのに。ないはずなのに。もっといろいろ考えたいのに。でも悩んで悩んで悩み切ったとき、最後に残るのは結局この問題なんだと思う。


好きな人がいる。
よくわかんないけど、結構本気なんじゃないかと思ってる。ほんと、なんでかよくわかんないんだけど。でも人を好きになるっていうのはそういうもんなんだから、これは勘違いでも何でもないんだと思う。

相手も好きだと言ってくれている。
これこそなんでかよくわかんないんだけれど、相手も同じ気持ちでいるらしい。嫌われるようなことしかしてない私は、なんで好かれているのか正直よくわからない。

でもね。
彼はあたしの手帳や携帯、ひいては日記まで読んでしまった。こうやって公開してる日記を読まれることは恥ずかしながらも有難いことだと思っている。でも誰に読ませるでもない、自分のためだけに書く日記を他の人に読まれることは、とんでもない羞恥が伴う。事実私は日記を読んだ彼を恨むより先に恥ずかしさに動揺してしまった。メールも読まれた。メールは相手ありきのものであり、その相手が私に宛ててくれたメールまで読まれてしまったことは恥ずかしいだけでなくその送信者に申し訳なく感じている。

それ以来、私は日記を書いていない。何を読まれたのか、何を知られているのか、自分がそれを知ってしまうのが怖くて日記帳を開けない。ほんとは書きたいことがたくさんあるのに。いくらこうやって日記帳を開かなくとも彼に読まれてしまったことは事実として成立してしまっているのに。

1年以上前に書いたこの日記の題材の人がかなり気になるみたいで、この人について詰問された。もう2年以上前のことだし、私の中では完全に終わった話だし、自分の中で完全に整理がついたから最近は開けっぴろげに話せるようになってきたのに、彼は少しの不安要素も許せないらしく、私の携帯にあるメールをチェックしては問いかける。

今日これを書いて、だからどうした話でもない。ただ、書きたかっただけ。ソーシャルネットワーキングはそれすらかなわない。
明日からはもう少し内容のある日記を書こうと思う。脳みその、チラリズム。
[PR]



# by machiko_nk | 2006-06-08 23:41

さて

人に見せるための日記を書くというのは、結局気を遣ってばかりで言いたいことを言いたいように伝えることができない。
mixiでそれを痛切に感じる。
でも、私がしたいのはそういうことじゃないんじゃないかと思う。
mixiでは狭すぎる。
なので、こっちのブログに日々考えたことを書いていくことにする。そもそも、そういうことのためにこのブログを立ち上げたわけだし、こっちのブログから離れて日々の生活を切り取った日記ばかりを書いていてはやっぱり頭は衰えていくなと感じた。ほんとは、読んだ本の感想とかを書いていきたいのに。

そういうわけですので。
[PR]



# by machiko_nk | 2006-05-14 12:08

ぱやぱや

お久しぶりです。マチコです。

唐突な内容で申し訳ない。
『異文化受容のパラドックス』というほんの著者がメールをくれた。ものすごく感激。そこで、もう一度この本と『民族という虚構』を読み直してみる。感想は自分なりにうまくまとめていずれ書き上げよう。

ところで。差別と偏見について考える。
差別は肉体を通して直接的に相手にぶつけるものであり、いわば物理的な現象であると思う。それに対し、偏見は集団の意識の中に定着した概念であり、実態がない。間接的なものである。偏見を行っている集団は、ほとんどの場合が多数派なのである。偏見を行うことで、自分たちが上の立場であるという意識を助長し、さらなる偏見を生む。しかし偏見とは偏った情報を集団の構成員で共有し、蔓延させることで成り立っているものである。偏見には実態がない。つまり、偏見を行っている多数派の「自分が上の立場である」という意識は虚構の上に成立しているのである。

あぁなんかちょっと違う。
偏見ってのは、情報の単純化でもあるんだな。範疇化っていうかカテゴリー化っていうか。たぶんどっちも同じようなことなんだけど。つまり「○○人は××」というように、物事を単純にして自分と差をつけるってのが偏見なんだな。(それだけじゃないけど)


最近、mixiをやっています。(実は3月から)
日々の出来事はそっちに書くことにして、こっちは頭の中を小出しにする場にしようと思います。ソーシャルネットの世界は閉鎖的であまり好きになれなかったのですが、流行に流されて活用中です。おともだち大募集なので、みなさん連絡ください。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-12-27 11:22

わからないものがなんなのかわからない

あたしは昨日、昇華を体験した。
フロイトのいう昇華ね。
なんだか自分がすごく高慢で嫌なやつになった感じがした。
誰かに嫌味を言われたら、自分のほうが優れているものを探してひけらかす。
昇華にぴたりと当てはまるかはわからないけど、
これは社会的に許されている仕返しだと思う。
抑圧って苦手。
意外と忍耐は得意なんだけど。
いや、抑圧も忍耐も同じ扱いなのかもしれない。
あたしの中では。
耐え切れなくなると、わけもわからずに泣いてしまうのはきっとその現れなのだ。
何かを思い出して泣くのではない。
ふっと、途切れたときに泣くのだ。
あたしの中にたまった黒いものがそうやって外へ放たれる。
さて、抑圧の先にあるものってなんだろう。
それは昇華なのか。
無意識的心理過程である抑圧の先には、昇華以外にいろいろある。
あたしはいつもどうしてるんだろう。
ひたすら食べるのは昇華。
揚げ足を取って怒らせるのも昇華。
あんまり八つ当たりはしないんだよな。別物相手だし。よって転位なし。
無意識的なだけにわかりにくいけど、あたしはきっと昇華と投射をしている。
やられたらやり返さないときが済まないあたしは、昇華しっぱなしかな。
この日本語の使い方が正しいかどうかは分らないけれど。
精神的というか、心理的な部分について学んだことがなくて、
やっぱり自分の中では疑問すら形を成すことができない。
自分が何を知っていて、何を知らないのか。そして何を知りたいのかすら明確ではない。
あーだめだ。
この言葉の使い方が正しいのかどうかもわからない。
昇華とか抑圧とか転移とか投射とか。
でも何がわかってないのかもよくわからない。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-12-02 10:52

漠然とした夢

毎晩両親や親戚と飲んでいる。
ビールに始まり、焼酎もしくはウィスキー。
ボトルを3人で1本は空にする。
小さいころはよく遊んだいとこももうみんな父親になり、
私の知らないところでいろんな付き合いをしていることを知った。
当たり前ではあるが。
奥さんとの出会いや付き合い、同棲などの話を聞いて切ないのと同時に
壁が薄くなってきていることを感じた。
私は小さいころいとこの家で育てられていたので、
みんなとは兄弟のように育ってきた。
しかし中学、高校と進むにつれ、まだ小学生である私との壁は厚くなり、
いとこたちに比べぽっかりと年の差のある私は、
置いていかれていくと漠然と感じていた。
私以外がどんどん大人になってしまう。
しかしそう思っていた壁が薄くなってきた。
奥さんや彼女、仕事の話をされていると、
そういう話の対称でなかった時分から少し成長したのだと感じた。
一緒に駆けずり回っていたみんなの指はいつの間にかごつごつしていて、
何年も同棲した人と結婚したり、9歳年上の彼女と同棲していたり、
子持ちの人とのできちゃった婚や10年付き合ってやっと結婚したりしている。
恋愛や仕事、子供のことなど酒を片手に話したのは、
これまではなかったし、これからもこのメンバーが集まることはそうない。
みんなにお前は結婚できるかわからないな、と言われた。
友達に鬼嫁だと言われてると言ったら納得された。
でもお前の子供はかわいいんだろうなと言われ、
欲目なのはわかってるけどそう言われるのは悪くなかった。
いい時間だった。
いとこの子供たちはみんなのアイドルになり、
次に誰が抱くかで取り合いになった。
自分のことで精一杯で他の誰のことも思いやれなかったときには
いとこの奥さんが付きっ切りで気を遣ってくれた。
そんな心遣いを私は無下にしたのに、それでも優しくしてくれた。
もうみんな30のおじさんになり、~くんと呼ぶような年でもなくなった。
それでも私の中ではお兄ちゃんだけれども。
10日間も実家にいて、何もせずただのんびりと本を読み、寝、時間が過ぎた。
やりたいことばかりをやっていたので、
昨日は母の本棚にあった微分・積分の問題集をひたすら解いた。
他に解析学の本がたくさんあったが、それは私にはさっぱりわからなかった。
実家にいる間、小・中学生のころ集めたB'zのCDを何年ぶりかに聴いた。
懐かしかった。
いとこたちが年を重ねるように、私も年を取っているんだと思った。
母は今日ひとつ年を取った。
そうやって人は老いていくんだなぁ。
80歳まで自分の歯が20本残したい。
自分が死んで火葬したとき、歯が残って健康だったもんねと言われたい。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-12-02 10:12

またいつかどこかで

茨城の実家に帰って6日になるのかぁ。
金曜日まで居ちゃおうかな。
金曜日はママンの誕生日だし。
なら来週のあたしの誕生日までいてもいいかな。
嘘。
あたしの誕生日はゼミの発表日なんだった。
帰らねば。
帰るの面倒だにゃ。
毎日焼酎に日本酒にあたしの胃はボロボロだわさ。
つつつかれたー。

今日は森村誠一の長編をお風呂の中でのんびり読もう。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-28 12:03

ぱふ

音信不通っちゃ、こういうことを言うのね。





かなしい。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-25 15:14

おじいちゃんの死んだ日


日立に帰って2日目。
おじいちゃんがトイレから戻るのが見えた。
おじいちゃんに帰ってきたよと挨拶をしようと逡巡してたら、
ドサッという異様な音が聞こえた。
嫌な感じがしたのでおじいちゃんの部屋に行ってみると、
そこにおじいちゃんが鼻血を出して倒れていた。
おじいちゃん!と叫んでどうしていいかわからずにいると、
お母さんとおばちゃんが駆けつけてきた。
救急車を呼ぼうとお母さんが電話をかけていると、
おばちゃんが、息してない!と叫んだ。
おじいちゃんの心臓はとまっていた。
駆けつけた救急隊員が人工呼吸をしてくれたので、
おじいちゃんの心臓はまた動き出し、自分で呼吸もできるようになった。
お医者さんが手当てを施し、おじいちゃんはそのまま救急車で病院に運ばれた。
おじいちゃんの心臓は動いてはいたが、
その動きは心臓の役目を果たしてはいなかった。
病院に着いて10分もしないうちに、おじいちゃんの心臓はまた止まった。
おじいちゃんはもう助からないらしい。
酸素吸入と点滴は続けるが、自然に亡くなるのを待つだけだ、
それ以上にすることはないと担当医は言った。
それからまもなく、臨終を迎えた。
おじいちゃんがトイレに行ったとき、部屋まで一緒に戻ってあげればよかった。
一人にしなければよかった。
おじいちゃんはずっと私をかわいがっていてくれた。
小学生のとき、ゲームセンターに一緒に行ったことがある。
そのときよっぽど私が楽しそうにしていたのか、
おじいちゃんはそれから数週間毎日イトーヨーカドーのゲームセンターに
連れて行ってくれた。
高校生のときはいわきの鍼灸院に通うのに、朝たまたま駅で一緒になると、
別れ際に後ろをう向いたまま手を振ってくれた。
その紳士的な姿が格好良かった。
いろいろ思い出がある。
おじいちゃん。
もういないなんて。
おじいちゃん。今までいろいろごめんなさい。
今までいろいろありがとう。
おじいちゃん。
おじいちゃん。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-24 15:43

結婚バトン

ちょっと前までなバトンはめんどうなんだろうなぁと思っていたんだけれど、
なんか輪に入れてもらえているみたいでちょっとうれしい。
あ、寂しいことを言ってしまった。

猫又さんからバトンをいただいたのです。す。

【1.結婚したい?】
したい。
いずれ、いい人見つけて結婚する。

【2.何歳で結婚したい?】
28~29歳。
30歳には第一子を産んで、年子とか産んじゃって早めに社会復帰。

【3.結婚相手に求めるものは?】
安定・信頼・向上心。

【4.子供は何人欲しい?】
自分が二人姉妹でうまくいってるから、二人。
二人いれば勝手に遊んでくれそう。
あと人とのかかわりでいろいろ学んでくれそう。

【5.結婚後、相手の浮気が発覚しちゃった。どうする?】
発覚させないで欲しい。
発覚させてしまう相手の詰めの甘さを憎む。
そして自分の甘さも反省し、ギクシャクした関係を築く。
離婚はわかんないけど、ギクシャクするのならしてしまうかもしれない。
でも、わかんない。
実際浮気されたら泣いてでも謝ってでも戻ってきて欲しいと懇願してしまうかも。

【6.夫婦円満の秘訣は何だと思う?】
会話を大切にする。いただきます・ごちそうさまは欠かさないとか。
爆笑問題の太田さんは毎日寝る前に2~3時間奥さんと会話をするらしい。
すごい。

【7.結婚したら仕事やめる?相手にやめてほしい?】
仕事はやめないし、相手にもやめてほしくない。
社会の構成員である以上、社会的な位置づけは放棄したくない。
辞めてしまうと、なんとなく不安になりそう。

【8.結婚生活に求めるものは?】
諦めではなく寛大な心。

【9.新婚旅行は何処に行きたい?】
これからの人生をがんばろうと意識する時間を持てるところ。

【10.どんな家に住みたい?】
毎日遅くなっても帰りたくなる家。

【11.次に回す人、5人】

みゅー。いないんだよーぅ。友達少ないんだよーぅ。


あたしは結婚できるのだろうか。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-24 13:46

ゼミ帰りにはアップルパイを

と、ゆみちゃんに誘われているので、早速今日行ってこようと思います。
・・カレーが待ってるのにね☆

アップルパイと、コーヒーと、あと、できればサイドメニューをひとつ。
カレーはどうにでもなる。いくらでも食べられる。


アメリカ留学、はやってんの?
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-22 18:52

拝啓

とりあえず自分が持ってるJavaの本を読んでみよう。
Cは彼氏に教えてもらおう。(学生時代はシステム工学科でCをやってたらしい)
だってね。やらないことには来年からの社会人生活に暗雲をもたらすし。

火曜日はいつも帰りが遅いから、昨日のうちに今日の夜ごはんを作っておいたのです。
カレー。
どうして同じルーで同じ材料を使ってるのにお母さんの味にならないのかしら。
やっぱり煮込む量とか時間とか、ちょっとした調味料の違いなのよね。
ママンのカレーが食べたい。
(この前3泊実家に帰ったときは、そのうち2回の夕飯をカレーにしてもらった)

明日からは1週間も実家かぁ。楽しみだなー。
つっても仲のいい友達は卒業旅行のためフランスに行っていて、
妹以外の誰とも遊ばないんだけどね。軽い引きこもりだよね。たぶんね。
勉強がんばろう。そうしよう。Javaの本とか探しに行っちゃおう。

さっきから同じことばっかり言ってるなぁ。つまんないなぁ。ふんふん。

なんですずちゃんは京都に行ったの?あたしを置いて。
福知山線の写メを最後に音信が途絶えてるんですが。
最近は電話もあんまりしてないしー。あたし飢えてるわ。
連絡してよー。おみやげ買ってきてー。
ねぇねぇ。いつでも遊び倒せる準備はできてるの。
いつになったら満喫行くの?ちょっと。フラットシートはどうしたのよ。
てつやがカラオケに行きたがってるわ。
やたらカラオケでいつも歌っている曲を教えてくるの。どうにかして。

あーもうとにかくお風呂に入りたい。あったまりたい。
帰るまで待てない。あと6時間以上経たないと帰れないなんて。
それまでお風呂に入れないなんてつらい。つらすぎる。
お風呂。お風呂に入りたい。お湯につかりたい。あったまりたい。
体の中からいろんなものを排出したい。デトックスデトックス。
こんなに天気がいい日はカメラを片手に出かけたい。一種の解毒作用。
なんつって。

ニブンタンサクギについてちょっと勉強してみるね。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-22 13:38

ゼミの課題

プログラミングのほうのゼミから課題が出た。
最後の授業の時までに7個のプログラムを組むんだって。
できるんかな。

あたし、Javaとかに興味がなかったらどうしよう。
そういう本とか参考書とか見てもあんまりわくわくしない。
よくわかってないせいかもしれないけれど、
自分からいろいろ書いてみようとか思わない。
致命的。
たぶん、もう少し理解を深めればはまりそうな気がするの。
HTMLにはまってた時期も、最初はよくわかんなくて放置してたし。
だからさ、たぶん、そういうことなんだと思うの。
今すぐにJavaとかCとか、好きになりたいのに。
もうすぐ入社前研修とか始まるし。
入社前研修の他にJavaとかCとかやっとけって言ってたし。
まったくさっぱりわからないってわけじゃないけど、
英語でいうところのハローとかグッバイとかアイラブユーとか、そういうのしかわかってない。
まずパソコンにふれるのが週1ってのが少ないよね。
ネットをやるのも課題やるのも全部火曜日に集中してるし。
家だとめんどうくさいんだよね。なんか。
肩凝るし。パソコンデスクとかないからなんだか使いづらいし。
新しいPS2も買っちゃったからなおさらパソコンとか触らなそう。
家に帰ってごはん作ってごはん食べてお風呂入って寝て。
毎日それしかしてないし。
それ以外といえば、彼氏の帰りを待つ合間にPS2で遊んだりとか。
その時間をJavaとかに充てればいいんだろうけど。
でもなんとなく面倒くさいんだよぅ。
はー。だめだ。このままじゃ。
ゆみちゃんを見習わねば。

明日から1週間また実家に帰るよぅ。
こっちにいると自分に甘えが出ちゃってあまりストイックになれないのね。
だから図書館とドトールしかない田舎の実家に帰って
勉強しかできない環境に身を置こうと思うって。
まぁこの考えが甘えなんですけれどね。
妹とドライブしたりランチに行ったりする約束が楽しみー。
飲みに行ったりしたいんだけど、妹はお酒飲まないんだよね。
楽しみ楽しみ。

ゆみちゃんと団らん!
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-22 12:05

おなかが痛くて死にそう

土曜日に新しいPS2を買った。色は白。
今までのに比べて薄小さい。
これまでのソフトに加え新しいのを何本か購入し(ウィニングイレブン9もあるよ)早速楽しんでいる。
ノリで買ってしまった分、元はとるぞと引きこもり覚悟。
よくわかんない戦闘ゲームもやってみる。

今学校に向かうべく電車に乗っているんだけれど、
となりのおやじが臭い。酒臭い。
目も据わってるし、歌唄ってるし、唾飛ばしてるし。
苛ただしい。

今日は2人の人に道を尋ねられた。
高校生のとき、学校の先生に「あなたは人からよく声を掛けられそうな顔をしてる」と言われたことがある。
なぜか私はよく道を尋ねられる。
この前は道を尋ねついでに、お金を貸してくれと言われた。
もちろん断ったけど。
最近はよく理不尽な言い掛かりをつけられる。
困る。


いい加減論文を書き始めなければ。
いつまでもリサーチを盾に逃げられない。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-21 14:44

最近

a0035545_20575861.jpg

いろいろ疲れることがあったのに、それを文にするのもめんどうなんだなー。
[PR]



# by machiko_nk | 2005-11-18 20:57

アイスは1日1こまで
by machiko_nk
プロフィールを見る
画像一覧

twitter*

ファン

ブログジャンル

画像一覧